『西区役所前』はバス停です!! のりばはどこ?

 先日、『西区役所前』をGoogleで検索してみました。ヒットは約 968,000 件 (0.11 秒) でした。
トップには 『札幌市-西区役所ホームページ-西区役所へのアクセス』 が出てきました。 札幌での検索だから当然でしょうか?  どうやら交通アクセスに関する記事が多いようです。 なるほどと思いました。 実は路線バスで利用できる札幌市内の『西区役所前』と名の付くバス停が6つ存在するのです。 全国にも『西区役所前』はたくさん有りそうです。 

 ところで、バス停が6つ存在するということは札幌市内に西区役所はいくつも有るのでしょうか? 

 そんなことはさすがにありえません。 バス停『西区役所前』は西区役所に一番近い大きな交差点付近に集中して存在しています。 どうしてこのようにいくつものバス停が有るのでしょうか? ひとつは主要な道路が交差する地点ということで多くのバスが利用されている為ではないかと思います。 この『西区役所前』は48路線で乗車(又は降車)できるバス停となっています。 他には歴史的な背景があるのではないかと思われます。 

 48の運行路線、6つのバス停の存在からアクセス情報を知らせるサイト(ページ)も多いのではないかと思われます。 バスターミナル以外でこれだけの数の同じバス停名が存在するのも珍しいことではないかと思います。 利用に際しては、まれに利用する場合などはどこの位置の『西区役所前』でバスを待っていれば良いのかということで少し困惑するのではないかと思います。 バスターミナルでの乗車位置はそれほど離れていませんので現地で確認して移動する場合でもその距離はあまり長くなりません。 しかし、それ以外の地点で予め乗車の位置を正確に把握しないままバス停に向かい、もし始めに違う位置に到達し正しい位置に移動しなけれならない場合はどうでしょう、その場合、長い距離を移動しなければならないことにもなりかねません。
ですから予めできるだけ正確な位置情報を入手したいと思うようになるのではないかと思います。 予め路線バスの運行機関に問い合わせして情報を入手する方法もあるでしょうが、その情報伝達も容易とは思えません。 また、Webサイトでのりば案内などの情報の入手も全くできないというわけでは有りませんが十分とも決して言えないと思います。

 このような思いをしている方にご利用いただけるサイトがあります。
そちらでは路線ごとに乗車(又は降車)するバス停の位置をGoogleMapで確認することができます。
検索条件により別サイト(ページ)になっていますがどちらも同じように確認することができます。

Leave a Reply

will not be published

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>