『札幌市内医療機関検索』で、土、日、祝日に関係なく、現在診療中の病院やクリニックを探す

札幌市内の病院やクリニックなど医療機関に関するサイトは多く存在します。 そのほとんどは診療科目や住所などの条件での検索を可能にしていますが、診療時間を条件に加えることのできるサイトは少ないのではないでしょうか。

こちらの『札幌市内医療機関検索』サイトでは”現在診療中”を選択するというひとつの操作だけで簡単に今、診療を受けられる医療機関を簡単に探すことができます。

左のイメージは『札幌市内医療機関検索』サイトにおける絞込み検索フォームです。
この中に『現在診療中』の項目があることをご確認いただけると思います。

この『現在診療中』の項目では”現在診療中”か”指定しない”のどちらかを選択できるようになっています。

”現在診療中”を選択した場合、どの様に検索に反映されるのでしょうか?

まず、『現在』とは何を指しているのでしょうか。
プログラム上、取得する又は計算する値を整理して確認したいと思います。

(さらに…)

バス停、名前は分かる!・・・でも、どこで乗るの?

 現在Webサイト上で、公共交通機関の情報として路線バスの路線図やバス停名は容易に検索できますが、路線ごとに、実際にバスが停車する位置を正確に市街地図に記しているものはこれまで目にすることは有りませんでした。 Webサイトの地図などには、バス停を示す記号は付けられています。 しかし、バス停の名前や運行路線との関連を表すには情報量が多く、直接地図上に表示することは難しいと思います。 これまで、さまざまな方法で出来る限り分かり易い情報の提供をされてこられたと思います。 このような状況の中、ここではさらに一歩踏み込んで、バス停の位置と路線の関係情報を一元化して提供しているサイトが有りますのでご紹介いたします。

 こちらのサイトでは、路線ごとにバス停の正確な位置がGoogleMapにされます。

 地図上に表示されるアイコンがバス停の位置になります。 それぞれアイコンは情報ウインドウを持っています。 クリックするとウインドウが開きます。 情報ウインドウではバス停名を確認できます。 
 
また、運行機関がJR北海道バスの場合はポール時刻表がリンクされています。 リンクにより実際のバス停の時刻表と同じ情報を見ることが出来ます。
 
また、検索条件にバス停名を加えた場合、そのバス停は他のバス停とは一目で分かるように色分け(赤と黒)されて表示されます。


 『バス停、名前は分かる!・・・でも、どこで乗るの?』と思った時、すぐに解決いたします。

 操作はとても簡単、画面も大変シンプルです。 必要最低限の情報のみを表示しています。
特に説明を受けることはないと思います。 実際にすぐに試していただければお分かりいただけると思います。

 こちらでは
 住所から、近くに有るバス停を検索して、路線ごとののりばを確認すことが出来ます。


 

普段関係ない、『地球は丸い』どうしようか? 『平らにしてもらいます』のお話。

 何のこっちゃ!! どういうことでしょうか。 後ほど明かさせていただきます。 私が学生のころの数学の教科書ははじめに式が出てきました。 ですから講義もすぐに式が黒板に書かれました。 今も覚えていることがあります。 本当にそうだったのです。 先生が始めにお話になられたことは、『この問題は次のように解きます。』の一言でした。 それも言い終わらないうちに右手にチョークを持ち、方向はもう黒板に向きかかっていました。 そして、早速に書き始めるのでした。 それから後は前を一度も向くことなく黙ってズーッと黒板に向かって解いていました。 今考えると先生は無駄なエネルギーは消費しないというお考えをお持ちだったのではないかと思います。 
(さらに…)

『西区役所前』はバス停です!! のりばはどこ?

 先日、『西区役所前』をGoogleで検索してみました。ヒットは約 968,000 件 (0.11 秒) でした。
トップには 『札幌市-西区役所ホームページ-西区役所へのアクセス』 が出てきました。 札幌での検索だから当然でしょうか?  どうやら交通アクセスに関する記事が多いようです。 なるほどと思いました。 実は路線バスで利用できる札幌市内の『西区役所前』と名の付くバス停が6つ存在するのです。 全国にも『西区役所前』はたくさん有りそうです。 

 ところで、バス停が6つ存在するということは札幌市内に西区役所はいくつも有るのでしょうか? 

(さらに…)

住所からバス停(中央バス、JRバス、じょうてつバス)を検索、利用できる路線、乗車位置をGoogleMapに表示する

 こちらのサイトでは札幌市内で運行されている路線バス(中央バス、JRバス、じょうてつバス)について、住所と範囲を指定して全てのバス停を検索することができます。 範囲としてその住所で指定した地点からの半径を指定できます。 検索の結果として始めに、指定した住所と指定半径内にある全てのバス停の名称が表示されます。 また、そのバス停で乗車(及び降車)できる全バス路線名がプルダウンボックスにリストアップされます。 次に、プルダウンボックスから路線名を選択することにより、路線図として全てのバス停をGoogleMapに表示することができます。

 こちらの検索サイトの特徴はそのバス停を示す位置情報に有ります。 実際のバスのご利用を想像していただければ、この位置に関する情報が重要であるとご認識いただけると思います。 バス停は路線により同じ名称でも乗車(及び降車)する場所が異なる場合があります。 バスターミナルなど乗場番号などで位置を確認できる場合は別として、特に交差点付近など多くのバス停が存在する場合、利用する路線はどこの位置のバス停で乗車または降車するのか、普段利用されている方は別としてすぐに分からない場合があるのではないでしょうか。

 それでは
どの様にして確認されているのでしょうか?

(さらに…)

病院から徒歩5分以内にあるバス停を検索しGoogleMapに表示する


『札幌市内医療機関検索』サイトでは、さまざまな要望から病院やクリニックを探すことができます。 検索結果はリスト又はGoogleMapに表示するか選択できます。
診療科目や曜日ごとの診療時間や専門分野、特徴、保有の診断・診療機器などの情報はもちろん、交通機関情報として、JR、地下鉄、市電の駅までの距離と350m以内(徒歩5分以内)にある中央バス、JR北海道バス、じょうてつバスのバス停が表示されます。
それらの詳細情報は、リストでは『病院名』にGoogleMapではアイコンの情報ウインドの『詳細はこちら』にリンクされています。

下がその表示イメージになります。
徒歩5分以内に行けるバス停が12あることを示しています。

(さらに…)

『札幌市内医療機関検索』サイトは本稼動となりました


札幌市内全区の病院やクリニックなどほとんどの医療機関が登録されています。

中央区:277、北区:172、東区:137、
白石区:99、豊平区:128、南区:86、
西区:132、厚別区:80、手稲区:75、
清田区:51
の合計1241機関が登録されています。

また、テーマが変更され表示がスッキリとなりました。
(さらに…)

WordPressの入力フォームからカスタムフィールドに値をセットする

 Wordpressではサイト管理の記事タブから投稿ごとのカスタムフィールドを追加することもできますが、カスタマイズした入力フォームから
追加することもできます。 フォームからの入力は特に絞込み検索に対応させる場合に、投稿者がフィールド名称を気にすることなく入力できますので
フィールド数が多ければ更に有効です。 ここではカスタマイズした入力フォームからカスタムフィールドに値を追加する方法について記します。

(さらに…)

WP-plugin 『Custom Fields Search 』で検索フォームを作成する

 WordpressプラグインのCustom Fields Search を用いた検索フォームの作成についてBetty Sakura『札幌市医療機関検索』サイト(現在デモ用本稼動となりました)をもとに紹介します。

(さらに…)

WordPressの検索結果をGoogleMapに表示する

地図上に全てのマーカを一度に表示すると見にくくなります。

そこで10件づつページャに沿って表示したい。

このような場合は?

次から構成されていますサイトをもとのいくつかのポイントについて紹介します。

(さらに…)