003 配列の要素を置換/削除/挿入する

array_splice()関数
書式 array_splice(➀,➁[,➂[,➃・・・] ])
➀ 元の配列
➁ 配列内での開始位置
➂ 削除/置換する要素数
➃ 置換/挿入する要素
配列の任意の位置の要素を置換や削除および挿入ができます。 ➂に「0」を指定すると要素の挿入になり、➃を省略すると要素の削除になります。

<?php
$ary1=array("りんご","みかん","バナナ");

//2番目の要素を「レモン」に置換
array_splice($ary1,1,1,"レモン");	
print_r($ary1);
print("<br />");

//2~3番目の要素を「いちご」と「もも」に置換
array_splice($ary1,1,2,array("いちご","もも"));	
print_r($ary1);
print("<br />");

//2番目の要素を削除
array_splice($ary1,1,1);
print_r($ary1);
print("<br />");

//2番目に要素「なし」を挿入
array_splice($ary1,1,0,"なし");	
print_r($ary1);
print("<br />");
?>

Array
(
[0] => りんご
[1] => レモン
[2] => バナナ
)

Array
(
[0] => りんご
[1] => いちご
[2] => もも
)

Array
(
[0] => りんご
[1] => もも
)

Array
(
[0] => りんご
[1] => なし
[2] => もも
)

Leave a Reply

will not be published

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>